--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-30

劇場版【舞一夜】レビュ★

劇場版【舞一夜】レビュ★

忙しくて遅くなりましたが、やっとレビュかきます★
観てきました~!劇場版【舞一夜】!

ワタシが行ったのは渋谷のシネカノン。
開演1時間前から、熱い神子様方が焦がれるように
階段に列をなしておりました。
売店では、御菓子やポストカードなどの【舞一夜】グッズが!
ヨワイのよ!こういうお土産モノってっっ★
パンフレットも《通常版》と、ハードカバーでページも倍の《豪華版》とが販売。
ワタシはトモダチに頼まれてた分と《豪華版》3冊も買ってしまいました(^^ゞ

評判ではCGの使い方が、臨場感を持たせつつ、
ちゃんと「遙か」で「乙女」を失っていないと耳にしてましたが
TVアニメのオープニングのように、
まるで龍の如く空を翔び、京に舞い降り行く浮遊感で
本当に、導入部からグイグイと
スクリーンの世界に引き込まれる心地でした。
この映画では、随所…いや、全体的にかな、
情緒によって【五感】を刺激されたというか。
京の緑と空の眩しさには、目を細めたり、
雨景色と雨音には、腕に鳥肌が立つような寒さを感じる、
寒くて心細い記憶を呼び覚まされるような、
木々や人々の濃い影には、焼け付くような暑い気持ちになったり。
日本人だからこそ知りうる自然の感触、
光と影の効果と、
風に遊ばれる木々や葉、弄ばれる衣の袖、
揺らめく蝋燭の焔、水面の波紋など…
「ゆらぎ」の繊細な効果が
和の雅な「よきもの」を、味わい深く感じさせてくれました。

「ゆらぎ」というと…もうひとつ。
心の揺らぎも。

今回の映画のお話は、ゲームやアニメでいう中盤、
神子は八葉のみんなから神子として認められるようになってきて
怨霊の「封印する」を覚える一歩手前の頃。
八葉のみなさんには、大切にされているものの、
「神子」としての自信もイマイチ、
でも今は、一人の女の子「元宮あかね」として
見てもらえてはいないんじゃないか…という孤独感の中に。
そんな神子の「ゆらぎ」の心情と、
そこで袖触れ合ってしまった多季史との恋を通して
ゆらぎながらも、それを乗り越えていく姿を描いた
短編の番外編という感じで出来上がっています。
そして、神子の心に生じた「ゆらぎ」を
見ていることしかできない、八葉の
心のゆらぎとざわめきも。

この映画を観て、ワタシのキモチの中の変ったこと。
観てよかったな~と思ったこと。
それは、スゥ~っと神子の心の中に入り、
神子の目線で見たり、考えたり、悩んだり
できたことかな。
頭では分かってるつもりではいたものの、
思いのほか、神子の仕事は大変なことなのだと。
心身ともに。とくに精神的に。
怨霊と戦ったり、封印したり…。
とかくジブンがゲームをプレイしている時には
お煎餅片手に、蠅を叩くような作業のような時も
あります…正直いって…(^^ゞ
(メンドイな~、早くかたづけて恋愛イベントしてぇな~)
なんて思いつつ…。
いやはや…そんなジブンを、ちと
《邪神子》と恥じました。(汗)
怨霊ひとり封印するのにも、心がゆらぎ、傷つき痛みながら
「やっつける」じゃなくって「浄化」していってるのよね。
そんな神子だからこそ、八葉達は目が離せず、心を寄せるのね。

そんな…基本設定のはずだったところを
日頃忘れガチだった自分を知りました。(汗~。)
そして、初めて神子…もといあかねちゃんという少女を
知ったようにも思いました。

多クンとの恋の部分や、
それぞれの八葉の魅力に関しては、
おのおのの心の宝物に…★
必ず一個ずつは宝物がめっかるように
キャラクターを描いてくれていたと思います。
ワタシはDVDが発売になったら、きっと買うと…。
そして、天真クンのうなじにモエモエして
ニヤニヤしよう…♪
(もう、腐れ邪神子に戻ってるし…ワタシってば)

LaLaではマンガの連載も始まったみたいですね。
そして、ゲームの発売も待たれます!

★追伸★
「泣けた…」という噂だったので
まさか~と思いつつ、ハンケチ握って
映画に臨んだワタシですが…
やっぱりヤラれました…ダラダラ泣きました。
しょっぱかった…。

スポンサーサイト

theme : 遙かなる時空の中で
genre : ゲーム

2006-08-26

急なおでかけ

急に明日からちょっくら
那須の方まで、お墓参りに行くことになりました。
帰りは月曜になるので
帰ってきたら「舞一夜」の感想とか
いろいろヤルっす!

では、ちょっくらアデュ~★

2006-08-23

舞一夜現場★

20060823093818
今、渋谷のシネカノン。
整理番号14、15ゲット!
会場に展示してあった、声優さんサイン入りポスターを撮りました~★
コレを盗む粋な泥棒はいないものか?というのは、姪っこ談。

2006-08-23

エトワール再プレイ!

ange-et2.jpg

【アンジェリークエトワール】が
【恋する天使・アンジェリーク】というタイトルでアニメ化中の昨今。
フト…思えば
自称《ネオロマニア》を豪語してるワタシとしたことが
【アンジェリークエトワール】は途中でほっぽらかしていた!
発売時即購入したのはPC版で、
シゴトが忙しくトロトロしているうちに
神鳥の守護聖様たちとのEDがないとかなんとか…
そんな噂を聞きかじり…
プレイ途中で…ナエ~~~~…となってしまったまま
今日まで…相当な時間が流れてしまってました。
(聖地時間にしてみれば、ほんの瞬きか…?)
その後、PS2版で発売された際、
神鳥の守護聖のEDや、いろいろ追加されたということを知り
「ちぇっちぇーーーっ!<(`^´)>」
と思っておりました。

先日、この【アンジェリークエトワール】が
【KOEI The Bestアンジェリークエトワール】という廉価版になり、
値段が2,940 (税込み) 円と、お求めやすくなったので
やはりここはちゃんと納得した終りを、
いっちょプレイしてみなければーーーと思い、購入。
ポチポチプレイしてます。

今のところ、PC版の時と、大きな差はないかな。
でも、再プレイといいつつ…もう大分時間がたってるので
ほとんど新鮮プレイ。
エトワールに選ばれたワタシは、「アンジェ」恒例の
守護聖さま詣でをグルグルやってます。
今はまだ、神鳥の守護聖さまたちだけを相手にしてます。
そう、ジュリアスとか…クラヴィスとか…あの方たち。
ワタシは女王試験の時と違い、
今度は聖地にボランティアのに来た娘のようなものなので
のっけからわりと、守護聖様たちは優しいです。
特にジュリアス。
クラヴィスとゼフェルの無愛想は例の如く…といったカンジですが
以外に寒いニュアンスを受けたのがルヴァ様。
でも蟹座のルヴァ様は牡牛座のワタシと
基本設定での相性がいいので
「そのうちすぐに、ワタシにメロメロになるく・せ・に~!」
と腹で思っておりますが。

今回のフェアで憎いところは
1日一度、詣でれば必ず新密度が1アップすること!
たしかに…そういうもんかも、人間関係って。
でもそれゆえ…詣でないわけにはいかず…
1日のオシゴト(守護聖さまへ愛想ふりにいく)が大変。
1日過ごすとタクタになります…。このあたりの疲労がリアル。
聖獣の守護聖も加わったら、過労死すっかもっ(@_@;)

基本に還れ…のようなコンセプトで作られた
【アンジェリークエトワール】
昔と変らない守護聖さまの部分に、懐かしさを覚えつつ
やはり何かちょっとお変わりになった所も見え隠れ…。

★ジュリアス…他人に闇雲に厳しくなくなり、
       頼りになる大人になったネ
★リュミエール…さらにしたたかに…人間から遠ざかったというか、
        銀河鉄道999のメーテル風
★オスカー…他の守護聖さまのお話の中に、
      オスカーのオバカさんな逸話が…。可愛げ追加か?
★マルセル…見た目は男ロリだけど、コイツ中身はもう
      コドモじゃない…そういう表情をする。
★ゼフェル…かわいいな!今食べごろだな
★ルヴァ…以前は女の子慣れしていない、ぎこちないルヴァだった
     でも今回は一味違うかも。余裕を感じる。
     やはり…過去の2度の女王試験の経験の賜物か?

テンポの問題なのか…
はたまた、やる事が多すぎるせいなのか
(とにかく…守護聖詣でが~~~)
ちょっとタルい…そう感じるプレイヤーが多いのではあるまいか。
でも、腰据えて、腹くくってプレイしてみると
守護聖様の言う事や成す事…けっこうおかしかったりもするので
根気よく、我慢強く(なんで我慢すんだ?)
プレイしていこうと思います。
女は我慢!
女の又に力とかいて。努力!

クラヴィスやルヴァがデートに遅れて
暗くなってからやってきた時に(コレきっとランダムだけど)
「ったく!この夜行性男がっっ!」とか
「本読んでて、寝コケてんなっての!」とか
マジつっこんでるワタシがいたよ。
そんなとこはリアル。
ゼフェルが遅刻した時は、執務のことでつかまってて…ってコトで
「ははああああん、ジュリアスのヤツの仕業だな。
アイツ最近、新密度150越えたもんだから恋人ヅラして、
ゼフェルにヤキモチで嫌がらせしやがった(せせら笑い)」
と…むしろゼフェルに同情…。
こんな妄想や、感情が動くところは、
「アンジェリーク」のいい意味での隙の多いシナリオ作りの
賜物だね~。

・・・というわけで、プレイルポはまた★

   ★ ★ ★ ★ ★

さて!明日はわが姪っ子と
【劇場版・遥かなる時空の中で 舞一夜】を
観にいってきまーーっす!
アサイチの10時、渋谷シネカノン、目指します!
その話も、また今度~(〃∇〃)

theme : ネオロマンス
genre : ゲーム

2006-08-20

カムバック★

爺

やっと無事、締め切りを終えました~~。
はふ~~。
今回は、哀しみの小部屋から何も実況できなんだな~。

シゴト中のパートナー、某山吹ちゃんが
愛蔵しつる豆やちゅあき(某RRちゃん作)を持ってきたので
泰×泰で写真を撮りました★
もちろん…シゴトを終えた後。
落ち着いたら、爺アップの時に一緒に
アップしたいっち思ってます♪
作者は違いこそすれ・・・
同じ髪の色、
同じ顔、体のカタチなのに
かなり個性が違ってみえます。
無邪気なテイストの泰明に
気難しいガンコなカンジの泰継。
この個性の違いは、イフィシャル的にも
いいとこ突いてるんじゃない?
なんちゃって~。

シゴト中の欲求不満現象か…
この暗黒の期間、哀しみの小部屋の唯一の外界との接点、
PCから…とき歩来おり外界に浮遊して
密林、新恋愛あたりで、ポッチポッチと…
ああ…働けど働けど、
我が暮らし楽にならずに…妙な薔薇色…。



2006-08-10

ダレでしょう?

who

シゴトをしながらの植毛…。
切迫したスケジュールだっつーに、
無駄な待ち時間があったり、
堪えなければならないコトがあったりで
(シゴトっていうのは、多かれ少なかれ、そんなもんネ)
そんな中、イライラやムカムカを我慢我慢で
乗り越えていくために、
植毛っていうのは、案外イイんだな。
実際やったことはナイけど、
写経ってこんなカンジかな~と思うほど
心が沈静化します。
ゆえに…ココにズラッっと刺さった首の数は
ワタシの汗と涙と・・・文句の数ーーー。

今回頑張ったのは、左の3つで
緑=「遥か2」の藤原のメガネくん
真ん中=「遥か3」の頼朝兄上
右=「遥か1」の永泉様
…になる予定。

真ん中の頼朝兄上、
よ~く見ないと見えにくいかと思うけど
アゴのヒゲも植毛してみました(笑)
出来上がりがヘンチクリンなカンジになるかどうか
???だけど…。
ちょっと試してみたかったのネ。
それぞれ、衣装の具現化が問題なので
デビューはいつになるかも???。
でも、とにかく植えたかった!
いろんな色を植えたい!
…ということで、
今度は何色にすんべかな~(#^.^#)

こんなに植毛しときながら
とりあえず、ちゃんとシゴトのノルマは果たした。
ワタシってエライ!
~ということで、明日からは
某Y吹ちゃんと、哀しみの小部屋での
愛の生活が始まる予定~。
約1週間の同棲生活ネ(笑)

theme : 遙かなる時空の中で
genre : ゲーム

2006-08-10

【遥か祭り2006】グッズ!

残念ながら…チケットが抽選でハズれた
【遥か祭り2006】
会場で販売するグッズが、これみよがしに
オフィシャルサイトで発表になっていた!
涙…涙…怨…怨…。
ちょっとクヤシイので、コメントしてみる。

アニメイトグッズが、なかなか愉快。
コレって、アニメイトでも売るのかな…
(マジだな、ワタシ)
一部抜粋で御紹介♪

【其壱】

★あかねの巾着
コレ、ちょっとホシイvv
約10歳以上60歳未満の女の子の
必需品というカンジだな。
クラスに持ってるコが溢れるかも…。
特に、トイレに行くときに…。

★イノリのバンダナ
たしかに…こんな作りなんだろうけど…。(涙)

★天真のスポーツタオル
ちょっと高いよね。2620円。
でも、ちょっとキレイだ。

★永泉のブレスレット
コレは抹香臭ファンにはたまらないな!
要するに…公式数珠ブレスってヤツだ!
永泉様らしいカンジも吉。

★泰明のあぶらとり式神
腹かかえて笑った!
よりによって、油とり紙だ!
しかも、式神のカッコをしている!
公共のトイレや、電車の中なんかで、
コレをウッカリ取り出したら…
周りの人間、みんな引くな!(笑)

【其弐】

★ヒノエのイヤリング
キターーーー!
コレはヒノエスッキーとヒノエコスの方には
「待ってました!」な品物だな!
でも…ジュエリーで出なかったのは意外だ。

★弁慶の風呂敷
またもや、デターーーー!
でも、コレはちょっとええかも♪
できれば、これの1/12サイズを出してくれれば
豆ドールに使えそうなんじゃがな…。

★譲の眼鏡ケース
(笑)まんまやんっっ!!

★景時の洗濯ばさみ付きメモカード
ちょっと…ツーンと涙が…。
ヒノエのオシャレなカンジと、
あまりにも違いすぎっっ!!
今回の白虎組は、直球でした。

★リズヴァーンのバンダナ
欲しいような…欲しくないような…。
リズ先生ファンは、替えも考えて
3~4枚買いましょう!

【オファシャルグッズ】

★限定サインライト
できれば…コレを振りたい。
あの、ヒワイな極太光棒ではなく…

★「フィナンシェ詰め合わせ」(6個入り)
「ファイナンシェ~!」ってスキなのは、
確かオリヴィエ様だったような…。
今回は「遥か祭り」だというのに…???

なんだかんだ…好き勝手イチャモンつけましたが
本当は…行きたいんだよ(;_:)
そして、買いたいんだよ…。
チェ~ッ!

theme : 遙かなる時空の中で
genre : ゲーム

2006-08-07

賑やかな応援団

応援団

テーブルの上の応援団★
でも…見てるとオシャベリが聞こえてくるようで
けっこうウルサイ(~_~;)
いろんな人間関係があるもんで。
ワタシの妄想の中では…(笑)
かえって気が散ってしまうような…。

theme : 遙かなる時空の中で
genre : ゲーム

2006-08-06

闇の日ーーー!★

お外で夕食をすませ帰ってきて
家の中をウロウロしていた。
9時頃だったろうか。
リビングのTVの前にいたマツケンが
「ココに来て、据わりなさい。イイコトがあるから」
と唐突に言う。
??????
イイコトがあるんなら…と座って待っていると
アニメ「アンジェリーク」が始まった!!
今日だったのかーーーっ!!

どうやら「アンジェリーク」、
毎回守護聖さま、一人づつにスポットをあてつつ
ストーリーを展開していくという運びになっていて
なんと!今日は
闇の守護聖・クラヴィス様の巻だったのねーー!

毎回女王候補に怯えられているクラヴィス。
今回も…。
やはり言葉数の少ない、しかも黒装束の男なので
いかに気の強いエンジュであっても、
心が読めずに、コワイみたい。
そんなクラヴィスさまにも「恋をした時代があった」
ルヴァがポロリと、暴露。
そしてクラヴィスの故郷の話や、
守護聖の召還される時の話、
そして金の髪の女王候補に想いをよせたものの
「宇宙を統べる女王」になるというさだめにまけ
フラれてしまった話…が明らかにされる。
このあたりの話、由羅先生のマンガでも
かなり詳しく語られていたのだけど
今回、ただひとつ!
クラヴィス様の故郷の名前が新たに
このアニメにて、明らかにされました!
その名前はーーーーーっ!
…メモしなかったので覚えてないんだけど
(ダメじゃん…)
同じではないものの、語感の響きは
「ネオアンジェ」のヒュウガの故郷の名前の
親戚というカンジでした。
(キリセだっけ?)
県はチガウけど、国は同じってカンジ。
どちらも少し、東洋っぽくて、スミレが好きな男だし。
おまけに無口で暗いかと思いきや
案外恋愛体質なところも、
かなり共通点があるように想われます。

今度、Gyaoで放映されるときには
ちゃんとメモ帳を片手に見よう!
しかも、この回に関しては
1日3度を日課にしよう!

そして…そして…
またワタシったら、新しい、おそろしくヤバイ遊びを
めっけてしまいましたヨ…(-_-;)
ああ、なんで世の中、こうも
楽しそうなコトが多いんだろう~~!
時間なんて、いくらあったって足りやしないっ!
キーワードは「大人」と「オスカ◎」と「ぬりえ」
詳細は、また後日…★

theme : 遙かなる時空の中で
genre : ゲーム

2006-08-05

8月5日のkuby

シナリオを読んで、
マンガに起す~という時期が始まった。
そうなると…ムショーに豆の植毛が
恋しくなる…ムラムラ。
「ちょっと1時間、一休み~」
といっては、チクチク。
心なしか…集中力がスゴイ!
増毛具合が早い!
このペースをいつも実現できれば
1日3豆の植毛も夢じゃないかも!
なんでヒマな時に、こういうわけにいかないんだ?
ワタシよっっ

昨日、ワタシの切なる呼びかけに
モモロンさまが応えてくれたこともあって
(うるうる(TwT))
藤原メガネクンとなる緑の髪を植えてます♪

そして…植毛への異常な欲望高じてか…
市販の植毛ヘアーにないヘアー色を求めて
ジブンで染色してみる決意を固める!
ダイロンと白のサランをオーダーしてみる。
豆爺の衣装を染めて、染めにハマったのか???

豆爺…といえば。
「豆爺」というワードで検索して
ウチのサイトに入ってくる方がいらっしゃったので
気になって、ワタシも「豆爺」で検索してみたところ
同名の豆腐料理のお店が
東京は恵比寿というオサレな大都会にあったようです!
アジアンテイストなムードの内装に
オーガニックでこだわりの豆腐を
ふるまってくださるお店のようです
【豆爺】が気になる方はコチラから

検索して入ってみれば
キミョーな人形見せられて~
どーもし~ません(^^ゞ

2006-08-04

天地豆玄武♪

20060804182450

せっかく豆爺が出来た~ということで
やっぱりカップルで並べて写真とってみたい★
《ジャニーズの法則》的には
ひとりより二人のほうが、さらに可愛いハズ♪

なんだか、オドオドしてるもちょみんvv
そしてムヤミにえばってる顔の豆爺。
同じヘッドなのに、
けっこう違う個性のキャラに見えて不思議。
目の錯覚を利用した「視覚テスト」のようかも(笑)

豆作りが、なんか楽しくなってきた時に、
仕事が始まってしまうのは残念…(-_-;)
でも、ヒマみて植毛とかね。
案外時間がない方が、意欲が沸いたりするもんかも。

シゴト…といえば、
この時期けっこう孤独なひとり作業なので
TVとかDVDとかを垂れ流しにしてるんですが
今日は1日、PCの中に撮り貯めてたアニメ
【遥かなる時空の中で・八葉抄】を見てました。
今、改めて見てみると
けっこう色といいストーリー展開といい
上手く作ってるのう~とシミジミ感心。
そして「遥か1」キャラの豆も…♪
などと、野望が発生してしまいそう…(ヤバ…)

「遥か1」豆キャラドールを作る上で
ネックとなるのは~
友雅さんのヘアカラーとウエイヴかな~。
地白虎はいつもながら、衣装の生地に悩みそうだし。
セフルなんかは、豆momokoの目もムールド
そのまま、そのものの顔だな~。
アクラムは「遥か2」より「遥か1」の方が
唇がヒト喰ったみたいに赤くて
アホで楽しそうだな~。
でも、あの仮面は何で作ればよいのか…。
などなど…アニメを見ながらも、豆を念頭に
試行錯誤していました。
そんなんで…シゴトは進んでいるのか?ワタシよ…。

思えば…「遥か」キャラばかりを作っているけど
アンジェキャラももちろん作りたいな~。
ネオアンジェキャラも…vv
ネオロマキャラ…コンプするには何年かかるのか…
そして何人いるのか…(数えたくない)
でも「遥か2」の豆八葉なら、コンプも夢じゃないかも!
彰紋様は…もうお婿に頂く予定が決まってるし
(きっとコ悪魔でカワイイ東宮さまネ♪)
イサトは植毛まで終わってるし
(衣装がね~、悩みどころなんだけどね)

まるっきり…手をつけてないのが
メガネの藤原クンなんだけど…。
大問題が…ただひとつ!
メガネの藤原クンのメガネがないーーー!(@_@;)
豆momoko販売サイトではどこもSOLD OUTだぎゃー!
そこで…

★★苦肉の策の公募!★★
もしダレか豆momokoの《ベーシック》のメガネを
持ってらっしゃる方がいたら
お譲りいただけたらウレシイ!
「譲ってやってもいいわよん」という方がいらっしゃったら
ヒト声かけてくださいまし★


theme : 遙かなる時空の中で
genre : ゲーム

2006-08-03

豆泰継・完成!

豆泰継

仕事のシナリオが遅れていたので
ポ~っと待っているのもなんだから
豆泰継のアイペイントを、
中断覚悟の心意気で始めました。
…で、完成してしまいました。

完成とほぼ同時に、電話がかかってきて
シナリオのFAXをやっと送れるという
お知らせをもらいました。
「もしかして…謀ったな…爺…」(-"-)
そう、きっと、
ジブンの顔が描きあがるまで、
なにかの陰陽術で、連絡を…
いや、担当者のシナリオの仕上がりを
とめていたに違いない…爺め…。

で、仕上がりのカンジは、いかがでしょう?

なんだか、思ったより
精魂傾けて作ってしまった豆爺。
こうやって、ドール作ると不思議と
愛着がでてくるような気がします。

ああ…明日から久々の仕事が始まってしまうまふ…。
一人で下絵を描く孤独な作業なので
日替わりで豆たちに
応援してもらうべか~~。

theme : 遙かなる時空の中で
genre : ゲーム

2006-08-02

2泊3日★お盆ざんした

マツケンの里のお盆は8月1日。
7月31日から、お盆をしに行ってきました。
今年はマツケンの母とマツケン、ワタシという
常連の3人に加えて、
マツケンの兄ファミリーも北国からやってきて
賑やかなお盆になる予感!
体調万全でハッスル!~を心がけたハズが…
30日の夜から、原因不明のゲイリーがっっ!!
最近腸がなんだか虚弱かっ?ワタシよっ!
風呂あがりにせっかくサッパリと
洗いたての寝間着を着たのに~~~
トイレでも苦しみのあまり…汗でぐっしょり(-_-;)
ああ…こんなことで明日はマツケンの里までの
長距離ドライブに、耐えられるのかーーー?(汗)

途中でトイレに寄り寄り…、正露丸を飲み飲み…
9時。なんとかマツケンの里にあるN駅に着く。ゼエゼエ。
ここからマツケンは午前中のみ、出社。
ワタシはN駅前にあるインターネットカフェにて
半ドンで上がったマツケンの迎えが来るまで
正午過ぎまで時間をつぶすことになる。

★絶賛!ネットカフェ★
約…3時間半…ふう、長いな…(-_-;)
そう思っていたものの、このネットカフェ!
ヒジョーに居住性がよくって、ちょっとカンゲキ!
「レディスアロマルーム」という
曇りガラスで囲まれたスペースは、木製のインテリアと
グリーンの配された、癒しスペース。
しかも、その名のとおり、アロマオイルを香らせている。
香りは日替わりで、本日はシナモン。
朝の9時という、空いてる時間帯ということもあって
一番広い角部屋…というか角スペースに通してくれた。
この部屋の椅子は全て、リクライニング可の
マッサージチェアーでっせ!
しかも、目の前のデスクには液晶テレビが一人一台。
ゲイリーでヘトヘトのワタシは、とりもなおさず、
ネンネでモミモミを30分!胃の後ろが、痛キモチいいーー!

ドリンキングバイキングコーナーには
相当な種類の紅茶・中国茶・ハーブ茶、日本茶の
ティーバッグが揃っている!
タッチポンでジャーーと出てくる、
コーヒー、コーラやウーロン茶も完備。
カップのアイスクリームも食べ放題!
ご飯と味噌汁、ふりかけまでも待機している!
コレ、すべてタダーーー!
ああ、ゲイリーでなければ、暴れ太鼓状態で
いろいろ試しているの違いないのだがーーー!
ジャスミン茶一杯でガマン、ガマン…元気ないし。
その他、オーダーすれば有料で、ファミレス程度の
カレーら、スパ、から揚げ、ペストリー等等の
お食事を運んでくれるみたい。

ジャスミン茶と「遥かなる時空の中で」のコミックス
3冊ばかり持って、あのステキな椅子に戻る。
モミモミされながら、「遥か」を読んでいるうちに
ウトウトとまどろんでしまい…コミックス1冊しか
読破していないいちにタイムアウト…(-"-)
時間が短い…短すぎる…。
コミックスはもちろん、ネットも、DVD鑑賞も楽しめる。
ブランケットも完備!
ああ、1日遊んでいたかった!!!

マツケンと落ち合って、マツケン母&マツケン兄ファミリーと
お墓参りの前に昼食に「回転寿司」へ行くことになった。
ココでは大事をとって《かっぱ巻き》や《納豆巻き》を
控えめに食べていくことにした。小食…ノンアルコール
美しい…

★懐かしのバーベキュー★

さて…回転寿司を食べながら、大人たちは
「夕食はなにを食べるか」の話を始めた。
せっかく家族オールスターズが揃ったということで
バーベキューにいこう!ということになった。
ワタシは密かに…(早く立ち直ってくれ、ワタシの腹よ)
~と祈るばかり…。
ビールナシのバーベキューなんて、どういうお仕置きだろう!
それまでにはビール体勢に復帰しなくてはっっ!
必死のマインドコントロールの成果か、夕方までには
ゲイリーも、不穏なお腹の切なさも遠ざかった。
バーベキュー!70年代の家族の贅沢!
マツケンの里、山を少し登ったところにある、その店は
全室個室制!70年代にタイムスリップしたような
ビミョーな幽玄ただよう、キツネに化かされたような
アヤシの祭りのムードのバーベキューやさん。
骨つきの鳥の手羽やモモをドカンドカンと焼く!
当然、焼肉に比べて焼けるまでに時間がかかる…かなり。
その長く退屈な時間が、家族の愛を育むのだ!
そういうコンセプトに違いない。
ビールもドカンと樽でくる!
同じ部屋の中に、流しそうめんの機械も待機して
リングになったプールのようなところを、
流れるプールのように、水がグルグル回っている。
はしゃいでいるのは、コドモというより大人のほうか…。
コドモは途中から退屈あまって、
ザブトンでトンネルを作りはじめ、畳の上を這う。

ああ…全ては平和の有り難さだ。
ワタシはビールで咽喉を潤し、鶏肉をほおばり噛みしめた。
本来のジブンを取り戻した実感とともに…。

★豪華なお盆★

二日めの朝9時。お坊さまがやってきた。
仏壇の前で、お経をあげてもらう。
ウチの家族はお経を日々あげてるヒトが多いので
なかなか賑やかしいお経となるワケなのだが、
何が贅沢って!
お坊さま含め、マツケンもマツケンの兄も
頭がみんなスキンヘッズ!坊主頭なのだ!
見た目だけでは…お坊さま3人状態なのだった!
ご先祖さまたちも、このゴージャスなビジュアルに
満足してくださったことと思う。

★ご褒美はゲルマニウム岩盤浴★

最後の夜…マツケンの提案で
二人で近所の《日帰り温泉》のゲルマニウム岩盤浴にいく。
マツケンの里は、古くからの温泉街なので、
歩いて10分…とかのところにこういう施設がゴロゴロある。
しかしながら、車つかって3分で行く…というのが田舎風。
もちろん、普通の温泉もあるけれど、
ニガリ水風呂、トルマリン風呂、笹蒸し風呂(サウナ)
そしてゲルマニウム岩盤浴と…いろんな風呂を
楽しむことができる。
いわゆる温泉ランドのようにダダっぴろくなく、
温泉旅館をアレンジしたくらいの程よい小規模さ加減なので
かえって落ち着く。
ゲルマニウム岩盤浴とは、ご存知かもしれないけれど
柔らかい暑さのサウナのようなスペースで
床の部分に石が埋め込んであり、心地よくぬくい。
その上に横になって、セイロの中の肉マンの如く
20~30分。
汗がダラダラと出て、デトックス(解毒)効果があるという。

突如…代謝がよろしくなってしまったのか
ゲルマニウムしているというのに
ウ~~~ンなキブンになり、仕方なく一度中座してトイレへ。
風呂の途中や風呂上りにトイレに行くのは
なんとなく不愉快。でも仕方ない。
そしてまた、シャワー、温泉、ゲルマニウムと
フルコースをイチから出なおしたのだった。
風呂上りは、以前ココでも写真をのっけた
キティちゃんのタンクトップを着て
ゲルマニウムでホテホテになったカラダを
夜風に遊ばせながら
わずか3分のドライブを楽しんだのだった…。

けっこうなんだかんだと楽しんだ3日間。
なんて長いブログになってしまったことだろう…。
ココまで読んでしまった方は
ごくろうちゃん(#^.^#)
what time?

プロフィール

kuby

Author:kuby
■HP■
『無実の恋』
■趣味■
ネオロマンスなコト
ドール作り・遊び
■家族構成■
旦那のマツケンと二人暮らし
■好きな言葉■
「まっ、いっか」

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
大陸の民(王立研究院調)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真風サムネイルのリンク
【無実の恋】kubyのHP【無実の恋】kubyのHP

++シムとき!++++シムとき!++

【ANGEMICO】ネオロマキャラドール【ANGEMICO】ネオロマキャラドール

【BL dolls天国】BLキャラドール【BL dolls天国】BLキャラドール

遙かなる時空の中で3 八葉フィギュアシリーズblog遙かなる時空の中で3 八葉フィギュアシリーズblog

【頼久役】成松慶彦オフィシャルブログ 「ナリちゃんねる」【頼久役】成松慶彦オフィシャルブログ 「ナリちゃんねる」

【天真役】中村誠治郎ブログ【天真役】中村誠治郎ブログ

【イノリ役】鯛のオカシラ【イノリ役】鯛のオカシラ

【詩紋役】河野弘樹のこしたんたん【詩紋役】河野弘樹のこしたんたん

【鷹通役】根本正勝officialblog SORA【鷹通役】根本正勝officialblog SORA

【友雅役】JURI`S BLOG OFFICIAL【友雅役】JURI`S BLOG OFFICIAL

【泰明役】八戸亮、体の60%じゃピ○クルでできています。【泰明役】八戸亮、体の60%じゃピ○クルでできています。

【季史役】STILL ON THE ROAD 木村啓介オフィシャルブログ【季史役】STILL ON THE ROAD 木村啓介オフィシャルブログ

【アクラム役】Shape of IRE汐崎アイルOfficial Blog【アクラム役】Shape of IRE汐崎アイルOfficial Blog

【あかね役】hane9uri 気まぐれ日記【あかね役】hane9uri 気まぐれ日記

【藤姫役】森林永理奈のモリモリ日記(°∀°)ノ【藤姫役】森林永理奈のモリモリ日記(°∀°)ノ

演劇集団 Z団日記演劇集団 Z団日記

X-day
アイルちゃん★
検索

あしあとさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。