--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-03-12

博多へ行ってきました♪

いきなりのマツケンの発作で
マツケンのおごりで~ということで
突如行くことになった、一泊2日の博多旅行。
旅行…と行っても、とりたてて観光する気もなく
メシ喰いにいくだけ…という、たわけた旅行です。
でも、飛行機に乗るという、ちょっとした生命の危機に
晒されるキブンになる行為が、その気持ちの高揚感が
かなりスキだったりもするので
それだけでも、かなり楽しかったです。

昔、大スキだった、もうかなりおっさんのミュージシャンが
博多出身だったので、
中学時代のワタシだったら、嬉しくって死ぬかも!
でも今のワタシは、博多…と言って、頭に浮かぶのは
ラーメンと辛子明太子くらい。あとは、ごまさばくらい?
20070312180103.jpg


博多での食事の回数は、
羽田 発 07:50 → 福岡 着 09:45の便なので
1日目…昼、夜
福岡 発 16:25 → 羽田 着 17:55
2日目…朝、昼
せいぜい4回ぽっきり…。
何を何処で食べるか…それは旅の明暗を分けるので
けっこう必死!計画をたてるワタシとマツケンの眉間には
自然…シワが…(-"-)

初めての土地に行った際、
その土地を治めて、見守ってくれている神様に
まずはご挨拶できると、気持ちがいい。
しかも愛も湧く。
【博多祇園山笠】という、博多漢のフンドシ競争祭りで
有名な【櫛田神社】にご挨拶に伺う。
あいにくの雨の中、日がよろしかったのか
結婚式が行われている様子に出逢ったり、
ポツリポツリと、地元民と思われる人が
静かに手を合わせていく様は
博多の人々の喜びや生活と密着している空気を感じ、
幸せな神様のおわす、気持ちのいい神社と感じました。

さて!昼です!櫛田神社の近くの魚料理やで
ごまさばと、自家製めんたいこをつまんで
昼から一杯。
「どっちの料理ショー」で取り上げられたと
店の入口に謳っていたので、いただいてみたけど
清潔で、こじんまりとしたお店ながら
とりたてて…オドロキや個性、悦楽を感じるほどの
インパクトはなく、早々に切り上げて、
ラーメン屋へ梯子することにする。
昼にして、早くも飯は2食目!
【しばらく】という、手近にあった博多ラーメンを食してみる。
なかなかお客も多く、繁盛している風情。
ファミリ~向けな、癖の強くないミルキ~な味。
コドモなんかも好きそうかも。
九州は、博多初上陸記念、第一発目のラーメンとしては
まあまあの平均点というカンジか。

第二の博多ラーメンは、
「長浜ラーメン」の元祖!
九州ガイドブックやグルメ本には、かならずトップにでてくる
超有名ラーメン店【長浜屋】
帰りの日の昼ご飯に、バスに乗ってピンポイント
スカットミサイル攻撃してきました!
席に着くなり、2分ほどで出てくるスピード!
それなのに、一口ズルリと啜った途端、
ビビッとくる!旨い!!
味わって、頭で分析して「美味しい」と感じるなどはアマイ!
本当に旨いのとはチガウことなのだった!
ということを知った瞬間だった。
細かなことはもう、どうでもいいのだ!
「オイシイ」と4文字を使うのも、じれったい。
「ウマッ!」ってカンジなのだ。
癖になりそうな何かが…このラーメンにはある。
最近流行りの家系ラーメンのように、
旨味とコクを出すめに、アレコレと食材を選んで投入してみる
なんていう、秀才的な努力ではないにちがいない。
長い歴史とともに…染み込んで発酵した何か…。
そんな「なにか…」なコクと旨味。
しかも一杯400円という安さ!
「ラーメン」をご馳走に引き上げて、いい気になってる
ラーメン屋のみなさん、よく聞け!
ものすごいスピードで用意されるラーメン、
なのに、麺の固さの好みと、油の量の好みもオーダーできて
わずか50円で、《替え玉》といって、お変わりができる!
再び博多へ行ったなら、必ずまた、ココに帰ってくるだろう。

20070312184909.jpg


悩んだのは…夜。
とり鍋が有名だというので、そのヘンを狙ってみたものの、
旨いと有名な店はもう、当日では予約がとれない。
博多…博多の食い物…博多を身体で、味覚で感じる何かっ…!
ホテルのダイニングや、イタリアン、中華などに
屈してしまうのは、あまりにも悔しいじゃないか!
でも…郷土料理風の飲みやに入って、おもいっきりハズれたら
悔しくって…九州はワタシの脳の中の地図から消えるに違いない。
マツケンがネットで少々調べた「辛子明太子」の店リストの中に
ふぐや魚、自家製辛子明太子を食べさせてくれることで
ビジネスマンの中で密かに喜ばれている店を見つけ、
ここに白羽の矢を立てた!
【豊漁】という、この店、
博多駅より5分ほど歩いたビルの地下にヒッソリとある、
お父さんが和めるムードの飲みや。
しかしながら、本格的で粋のいいトラフグ料理を
手ごろな値段で食べさせてもらえる!
コースとかだと…《フグづくし》といえば高級感を感じるけど
フグしか食べれず、おなかがいっぱいになってしまう。
でも、それも無念だ!
ワタシたちには時間がない。明日は機上の人となるのだ。
せっかく博多に来たのだし、ゴマ鯖も食べたい!
イカも味わってみたいし、地元野菜のお惣菜なんかも棄て難い!
でもフグも…最後の雑炊はサイコー!
ハッと気づけば、フグ料理なども、
もう20年近くも味わっていなかった。
だって高いんだもん。
でもココの店では1人前からフグチリを作って、雑炊にまで
したてあげてくれる!
フグ刺しも3千円を切った値段で味わえる!
しかもココのオヤジさん、とっても懐の深い優しいおじさんで
「ネットでみて来てくれたなら、サービスがあったんだ」
と、サービスの自己申告をしてくれて
アンキモを一皿、振舞ってくれた。
かつて中学生の頃…九州男児、博多っ子に憧れたワタシを
満足させてくれる博多の夜でした。
アンキモと、ふぐ刺しに添えてあったフグ皮のおかげで
コラーゲンをたっぷり充てんされたワタシの身体、
翌朝はファンデのノリも、心なしかよかった♪
そして、ここの辛子明太子はというと、
よく東京のデパートなどで購入できる、ご飯によくあう
「やまや」や「ふくさや」ともまた、風味を異にした
酸味よりコンブの旨味が効いてる
酒のツマミにもなる、《夜の男の辛子明太子。》
快くお土産や地方発送もしてくれます。
当然、自宅に送ってもらうことにしました(*^^)v

ああ…こんなに長々と書いたけど、
食べ物の話ばっかですね(笑)
まあ、そのまんまの二日間でした。
夏にヒマとおカネがダブルであったら、
ソフトバンクホークスのナイターでもみて
その後に一杯…なんてツアーを計画したいな~♪
中洲の屋台も、今回は未体験だったし。
頭の中にグルメ地図とともに、
今度のための課題もシッカリと生まれる旅になりました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

what time?

プロフィール

kuby

Author:kuby
■HP■
『無実の恋』
■趣味■
ネオロマンスなコト
ドール作り・遊び
■家族構成■
旦那のマツケンと二人暮らし
■好きな言葉■
「まっ、いっか」

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
大陸の民(王立研究院調)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真風サムネイルのリンク
【無実の恋】kubyのHP【無実の恋】kubyのHP

++シムとき!++++シムとき!++

【ANGEMICO】ネオロマキャラドール【ANGEMICO】ネオロマキャラドール

【BL dolls天国】BLキャラドール【BL dolls天国】BLキャラドール

遙かなる時空の中で3 八葉フィギュアシリーズblog遙かなる時空の中で3 八葉フィギュアシリーズblog

【頼久役】成松慶彦オフィシャルブログ 「ナリちゃんねる」【頼久役】成松慶彦オフィシャルブログ 「ナリちゃんねる」

【天真役】中村誠治郎ブログ【天真役】中村誠治郎ブログ

【イノリ役】鯛のオカシラ【イノリ役】鯛のオカシラ

【詩紋役】河野弘樹のこしたんたん【詩紋役】河野弘樹のこしたんたん

【鷹通役】根本正勝officialblog SORA【鷹通役】根本正勝officialblog SORA

【友雅役】JURI`S BLOG OFFICIAL【友雅役】JURI`S BLOG OFFICIAL

【泰明役】八戸亮、体の60%じゃピ○クルでできています。【泰明役】八戸亮、体の60%じゃピ○クルでできています。

【季史役】STILL ON THE ROAD 木村啓介オフィシャルブログ【季史役】STILL ON THE ROAD 木村啓介オフィシャルブログ

【アクラム役】Shape of IRE汐崎アイルOfficial Blog【アクラム役】Shape of IRE汐崎アイルOfficial Blog

【あかね役】hane9uri 気まぐれ日記【あかね役】hane9uri 気まぐれ日記

【藤姫役】森林永理奈のモリモリ日記(°∀°)ノ【藤姫役】森林永理奈のモリモリ日記(°∀°)ノ

演劇集団 Z団日記演劇集団 Z団日記

X-day
アイルちゃん★
検索

あしあとさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。